営業時間:9時~19時【土曜は9時~13時】

旭川で慢性腰痛や肩こりなど身体の不調の悩みを根本から改善する整体院

腰痛対策で知ってほしい4つのポイント!動画解説付き!

テニスボールを使い悩ましいふくらはぎのむくみ解消する方法

藤島佑人
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
藤島佑人
整体サロンあさひのユウトです。慢性腰痛や肩こりを根本から改善していく施術と身体の内側から綺麗になる体質改善を提供しています。身体のこと、健康、食べ物、趣味、食べ歩きなどを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

ポイント
  • ともみさん開催のワークショップの内容がわかる
  • ヨガ哲学の話しが少し理解出来る
  • 誰から学ぶのが重要か

こんばんは!!

「5年先も10年先もより健康でより元気でいられる身体を手に入れる」がコンセプトの整体サロンあさひの藤島佑人(@seitaiasahi)です。

 

本日のテーマは「ヨガ哲学」です。

ふじさん

仕事をしている最中や仕事から帰ってくると足がむくんでいる。

そのような経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか?

色々自分では対策をしているつもりが足のむくみが良くならない。

結局自分には何があっているかわからないまま放置してしまっているなんてことはないでしょうか?

そんなお悩みを持つ方の悩みを解決するために、足がむくむ原因と解消方法を解説していきたいと思います。

【チャンネル登録】お願いします!

☆動画での解説版はこちら↓↓↓

なぜ足がむくむのか?

むくみの原因も様々で、中には疾患によるむくみもあります。

循環器系だと心不全、腎臓だと腎炎によるネフローゼ症候群、肝臓だと肝硬変、甲状腺だと甲状腺機能低下などがあります。

この場合は、むくみはなかなか治らず、動悸・息切れ・体重の増減が激しい・尿の量が減る・食欲不振・極度の疲労などの症状を引き起こすこともあります。

むくみがしばらく続くようであればかかりつけ医に相談した方がよいでしょう。

ただ、一晩寝たら治ってしまうような一過性のものであれば、問題ありません。

その原因を知って、生活習慣を改めれば予防することも可能です。

人間の体は、心臓から血液が全身の細胞へ動脈という道を使って酸素や栄養分を届けるために送り出され、届けると同時に細胞から排出された二酸化炭素や老廃物を回収して、静脈という道を使って心臓に血液を戻します。

この流れの中で、足を流れ心臓に戻る血液は、重力に逆らって心臓に戻らなくてはなりません。

そこで血液を戻すためのポンプの役割を果たすのがふくらはぎの筋肉なのです。

人間の下半身には全体の7割もの血液が集まっていて、ふくらはぎの筋肉が動くことで血液を心臓に戻します。

つまり血液を心臓に戻すには、ふくらはぎの筋肉を伸び縮みさせる必要があります。

これがなんらかの理由でうまくいかなくなるとふくらはぎで血液が停滞して足がむくみます。

ふくらはぎのケアが非常に重要であるということが理解できますね。

足がむくむ原因

長時間同じ姿勢でいる

立ち仕事やデスクワークなど、ずっと同じ姿勢の状態でいると、ふくらはぎの動きが少なくなり、筋肉の収縮作用によるポンプ機能がうまく働かなくなってしまいます。

その結果、重力によって下がった足の血液が心臓に戻りにくくなり、うっ滞してむくみに繋がります。

筋力低下

運動不足により、筋力が低下するとふくらはぎのポンプ機能も低下するので心臓に血液を送り返すことが出来ないのでむくみやすい身体になる。

足趾の機能低下

歩行時に足趾をしっかりと使うことが出来て入れば、ふくらはぎの筋肉がしっかり働きます。

歩行時に足趾が機能しなければ、すり足のような歩き方になってしまいます。

すり足で歩けばふくらはぎの筋肉をうまく働かせる事が出来ないので、ポンプ機能が低下してしまいますのでむくみの原因になります。

塩分のとりすぎ

味の濃い、塩分の高い食べ物を摂りすぎるとむくみの原因となります。

塩分には水分を抱え込む性質があり、余分な水分をうまく排出できなくなり体の中に溜まってしまいます。

アルコールのとりすぎ

アルコールは血管内脱水の作用があるため、飲みすぎると体の水分が失われ、血液濃度が高くなります。

体は危険を回避するために血管内に水分を取り込み、血液濃度を低くしようとします。

この時に取り込んだ水分の一部がむくみとなります。

身体がむくむ原因は様々あります。

どれが自分に当てはまるのかを一度確認してみると良いと思います。

生活習慣を見直すだけでも、むくみを予防できるかもしれません。

簡単に出来る対処方法とトレーニング

むくみの対処方法

自分の生活で見直して欲しい事があります。

1に水はどれくらい飲んでいますか?

正確に把握している人は少ないのではないでしょうか?

毎日しっかりと水分を摂取していると、あなたの腎機能は正常です。

しかし、水分をしっかり摂取しないと腎機能がどんどん低下してしまいます。

腎機能が正常であれば、水分を摂取してむくむという事は絶対にありません。

しっかりと水をのみましょう。

どれくらい摂取すれば良いかわからないという方はこちらの記事をご覧ください。

水を飲んで健康になるためのおすすめの方法をご紹介

➡︎こちらをクリックしてご覧ください。

どのような基準で水を飲めば良いかわからない人はこちらの記事をご覧ください。

毎日自分の健康状態チェックしていますか?

➡︎こちらをクリックしてご覧ください。

トレーニング方法

ふくらはぎのケアがすごく重要であるという事は理解できたと思います。

テニスボールを使ってふくらはぎをケアする方法を紹介します。

ふくらはぎのケア方法
  • テニスボールを二つ用意する
  • 正座の姿勢で座る
  • 膝の裏にテニスボールを入れて正座になる
  • ふくらはぎの真ん中にテニスボールを置いて正座になる
  • アキレス腱付近にテニスボールを入れて正座になる

膝に近いところがかなり痛いと思います。

何度も継続してケアしていると痛みも感じなくなってきます。

痛いという事は何かが滞っているという事なので、血液の流れも悪くなっている証拠です。

ふくらはぎがかなり楽になるので、オススメの運動です。

是非一度挑戦してみてください。

まとめ

足がむくむ原因と対処方法とトレーニングを簡単にまとめました。

むくみやすい人は、水をしっかり摂取して腎機能がしっかり働くようにする事が重要です。

生活習慣を見直すだけでも何かが変わると思います。

このブログ記事がそのきっかけになってくれると嬉しいです。

ふくらはぎのケアもテニスボールがあればいつどこでも出来るのでぜひ挑戦してみてください。

本日はここまで!!

ふじさんでした!!

1日たった3分の簡単な運動で痛みに悩まないカラダを手に入れる方法を無料で配布。

私自身が体感し効果の高い運動を厳選してご紹介しています。

「自分の身体を良くしたいけどやり方がわからない」

「運動する時間を作れない」

「肩、腰、足のどこかに不調があって困っている」

そんな方におすすめの内容のE-bookとなっています。

是非あなたの身体のケアにお役立てください。

この記事を書いている人 - WRITER -
藤島佑人
整体サロンあさひのユウトです。慢性腰痛や肩こりを根本から改善していく施術と身体の内側から綺麗になる体質改善を提供しています。身体のこと、健康、食べ物、趣味、食べ歩きなどを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 整体サロンあさひ , 2020 All Rights Reserved.