旭川市で整体と料理を学べるサロン。スポーツ選手のパフォーマンスをあげ、痛みを改善し怪我をしにくい体を作る整体院

地に足がつく感覚

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
整体サロンあさひのユウトです。慢性腰痛や肩こりを根本から改善していく施術と身体の内側から綺麗になる体質改善を提供しています。身体のこと、健康、食べ物、趣味、食べ歩きなどを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

おはようございます。

旭川市で整体と料理が学べるサロンのおうちサロンあさひの藤島佑人です。

先日子供の発表会がありました。

スイカの名産地を踊ったり、絵本の劇をやっていました。

息子と同じ年齢の子供たちは、大衆を前に見事にフリーズ。

人前で何かを見せるということはまだハードルが高いのでしょう。

泣かずに出来たことが素晴らしいことですな。

今回は地に足がつく感覚をお届けします。

冬タイヤがバースト寸前

昨年くらいから妙に滑るなと思っていた冬タイヤ。

前に滑る分にはどうにかなるけど、横滑りが嫌だなと思っていた。

発進するときも妙にタイヤが空回りするし。

いかがなものかなと感じていた。

車に詳しい人に、冬タイヤの状態を見てもらうことに。

タイヤの写真を撮って見せると。

「あーもうひび割れているから、即交換ですね」、「いつバーストしてもおかしくない」と言われました。

がびーん。

あいにく旭川は雪が少し積もってから、雪が徐々に溶けてきており、でかい道路は雪はない状態。

バースト寸前なんて言われると、なんだか車が頼りなく感じてきました。

その車に詳しい人が、タイヤを安価でお譲りしますと言ってくれたのでお願いしますと。

その人の家に向かっている最中に、「兄にタイヤを譲ることになったのでタイヤは売れませんと」。

がびーん。

そのまま中古屋さんに行ってくれることに。

アップガレージというお店。

お店の詳細を知りたい方はこちらをクリック

そんなこんなでそのお店で、ホイール付きの冬タイヤを購入。

ついでに嫁さんの軽自動車のタイヤも購入して帰宅。

自分の冬タイヤは9年履いていて、嫁さんのは8年履いている。

冬タイヤはもって5年と言われてるので、そりゃ滑るのは当たり前だと。

根雪になる前に事故も何事もなくタイヤを交換出来てよかった。

その日の帰宅後に夜な夜なタイヤを交換しました。

タイヤを変えてからの感覚

車に詳しい人から「タイヤを変えてから車の走りどうですか?」と聞かれた。

感じたことといえば、安定感が増した。

体全体が包まれている感じがした。

道路にタイヤが噛んでいる感覚がわかった。

そのなんともいえない感覚があった。

車に詳しい人は「地に足がついた感じですね」と言ってくれた。

車に乗る人もグラウンディングを感じているんだなと。

確かに地に足がついている感覚は増した。

車でも地に足がつく感覚がわかる。

人間の感覚情報をキャッチする能力はすごく高い。

それくらい感覚情報は繊細である。

それを感知することができないくらい身体がばかになっている人が多いのだろう。

足から伝わる情報。

身体全体を包んでくれている感覚情報。

ブレーキの感覚。

発進の時のスムーズさ。

そんなところに意識を向けることができるとキャッチできる情報なのでしょう。

それに対して何も感じないということは、それらの行為が自動化できているだけ。

その繊細なところに気づく能力があると、車の故障なんかに気づけるのかもしれない。

床と重力の関係性

人間は床と重力の関係性で生きている。

師匠から言われた言葉です。

なるほどなと思っていて、それを聞いてからまた人を観察する視点がガラリと変わった。

今となってはそれなしでは、ワークを考えられないですね。

車で言うところの床と重力を受ける場所はタイヤ。

人間でいえば、立っていれば足。

座っていれば足と臀部。

仰向けで寝ていれば身体の後面。

横向きで寝ていれば身体の側面。

うつ伏せで寝ていれば身体の前面。

となるでしょう。

車のタイヤはゴム。

ゴムが柔らかいと床との接点は広がります。

タイヤが噛む感じは増えるので、ブレーキをかけたり、発進する時の感覚は格段に変わるでしょう。

確かに前のタイヤはゴムがカッチカッチ。

硬いタイヤだと接点が少ないので、安定感も全然違うのが理解できると思います。

どれだけ床に適応できるのかで、変わってくると改めて思い知った。

では人間で言うところの足はどうなのでしょうか?

足が硬いと床に適応できませんね。

足が柔らかい方が柔軟に対応できます。

赤ちゃんの足とか柔らかいこと。

立つ準備がすでに出来ているのでしょうね。

車のタイヤも一緒ですが、足のケアもしっかりしていかないといけません。

筋肉は硬いよりは柔らかい方が良いです。

絶対に。

柔らかい筋肉を目指してケアしていきましょう。

今回は車のタイヤを変えたことで、気づいたことですね。

まとめ

車のタイヤでこんなにも運転のしやすさが変わるのかと気づいた。

床と重力の関係性で生きている限り、足回りは重要です。

1日たった3分の簡単な運動で痛みに悩まないカラダを手に入れる方法を無料で配布。

私自身が体感し効果の高い運動を厳選してご紹介しています。

「自分の身体を良くしたいけどやり方がわからない」

「運動する時間を作れない」

「肩、腰、足のどこかに不調があって困っている」

そんな方におすすめの内容のE-bookとなっています。

是非あなたの身体のケアにお役立てください。

この記事を書いている人 - WRITER -
整体サロンあさひのユウトです。慢性腰痛や肩こりを根本から改善していく施術と身体の内側から綺麗になる体質改善を提供しています。身体のこと、健康、食べ物、趣味、食べ歩きなどを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おうちサロンあさひ , 2021 All Rights Reserved.