営業時間:9時~19時【土曜は9時~13時】

旭川市で整体と料理を学べるサロン。スポーツ選手のパフォーマンスをあげ、痛みを改善し怪我をしにくい体を作る整体院

12月12日「上富良野リトリート募集中」

人間の欲求は5段階に分かれていると知っていますか?

藤島佑人
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
藤島佑人
整体サロンあさひのユウトです。慢性腰痛や肩こりを根本から改善していく施術と身体の内側から綺麗になる体質改善を提供しています。身体のこと、健康、食べ物、趣味、食べ歩きなどを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!!

「5年先も10年先もより健康でより元気にいられる身体を手に入れる」がコンセプトの旭川市整体サロンあさひの藤島佑人(@seitaiasahi)です。  

ポイント
  • 生理的欲求は満たされているのか
  • 毎日の自分の状態を知っているのか
  • 欲求の階層がわかる

本日のテーマは「人間の欲求は5段階に分かれている」です。

ふじさん

 

今日は欲求のお話を少ししていきたいと思います。

マズローという心理学者が唱えた「欲求5段階説」があります。

ピラミッド型になっていて、より高い階層の欲求はその下にある階層の欲求がはじめて満たされて生じると提唱されています。

本日はそんなお話です。  

 

生理的欲求

5段階ある階層の一番下の階層が生理的欲求です。

生理的欲求とは、食欲、睡眠欲、性欲、排泄欲などの命に関わる欲求のことです。

 

また、痛みや寒さから逃れたいという欲求もこの生理的欲求に含まれます。

この欲求がある程度満たされてはじめて、次の階層「安全の欲求」を求めるようになります。

 

安全の欲求

安全の欲求とは、危険を回避して安全な生活を送りたいと考える欲求です。

雇用を得て、経済的に安定することを望む欲求も含まれます。

まとめると、身の安全を確保されているという安心感を求める欲求です。

この欲求が満たされると次の階層の「社会的欲求(帰属欲求)」を求めるようになります。  

 

所属と愛の欲求

所属と愛の欲求とは、集団や社会に所属することで、孤独を避けようとする欲求です。

友人や恋愛のパートナー、家族との充実した人間関係を得たいという欲求も含まれます。

ここが満たされることで次に芽生える欲求は第4階層である「承認欲求」です。  

 

承認欲求

承認欲求とは、社会の中でよい評価を得られることによって自尊心を満たし、他者からも尊重されたいと願う欲求です。

最近ではSNSが普及してきて、自分の投稿に「いいね」がたくさんついて欲しいと望むことも承認欲求の一種でしょう。

そこが満たされると、最後の階層の「自己実現の欲求」が生じると考えられています。  

 

自己実現の欲求

自己実現の欲求とは、自分の可能性を最大限に引き出すことで、なりたいと思う自分になることを望む欲求です。

 

自己実現とは、周囲からの評価とは無関係に、「こうなりたい」と思う自分になることです。 自己実現を果たせる人は、「現実を客観的に見ることができる」、「浅く広い人間関係よりも少人数の人と親密な人間関係を持つ」などの共通点があります。

 

自己実現を果たせる人は全人口の1~2%しかいないとも言われています。  

 

現代人ってどうなっているだろう

現代の人で一番下の階層の生理的欲求を満たせている人はどれくらいいるのであろうか?

私のサロンに来るクライアントさんでも、「便秘があります」、「夜眠れません」、「食欲がありません」、「身体に痛いところあります」、「冷えがあります」というお悩みを抱えている方かなり多いです。

 

私のサロンは女性の利用率が高いので、特に便秘、睡眠不足、冷えのお悩みを抱えている人が多い印象です。

こんな身体の状態の人が承認欲求や自己実現の欲求を満たすことが出来るのかと疑問に思います。

まずは、自分の身体に向き合うという事を当サロンでは提供しています。

 

便が出ないのが当たり前、痛みがある身体が当たり前、眠れないのが普通という事に一度疑問を持ってみたらどうでしょうか?

どれも異常ですから。

 

しっかりと身体の声を聞きケアしてあげないと自分が満たされることはないと、マズローの欲求5段階層説が説いてますからね。

夜眠れない人におすすめの記事

 

生理的欲求を満たすためには

この生理的欲求を満たすためには、運動、栄養、睡眠が基本になってくるのではないかと思います。

 

正しく身体を動かして、痛みのない身体を作ること。

運動をしっかりして排泄出来る身体を作ること。

身体の栄養になるものをしっかりと考えて食事をすること。

水や塩などでしっかりとミネラルをとること。

しっかりと身体を休めて休養することが凄く大切です。

 

休むという事が出来ない人が多いような印象をうけます。

布団に入ってからいらないことを考えたり、床と身体を適応させて眠れることが出来なかったり、呼吸が浅く寝ても疲れが取れなかったりと色々と睡眠は問題がありそうです。

食欲もあってしっかり眠れていれば、健康の水準は少し高いような気もします。

合わせて読みたいお塩と水の記事

 

まとめ

マズローが提唱した「欲求5階層説」を解説しました。

まずは、自分の生理的欲求が満たされているのかを確認してみたら良いかと思います。

「便は1日3回出ている」、「いや便は2日以上出ていない」などの排便状況。

「なかなか寝付けなくて困っている」、「眠れ過ぎて困っている」、「布団に入るたびに考えなくても良いことを考えている」などの睡眠状況。

「お腹がすきすぎて困っている」、「お腹が全然空かない」、「お腹が空いたらご飯を食べるようにしている」などの食事状況。

 

今一度自分の食事、睡眠、排泄などの状況を確認してみると良いと思います。

排便がないから下剤を飲んでいる、眠れないから睡眠薬を飲んでいる。

これもまた欲求を満たしている事にはならないので、一度確認しておきたいポイントですね。

とにかく自分の身体の生理的欲求がどのようになっているのかを一度確認してみてください。

運動、栄養、睡眠に関しては、当サロンでたくさんアドバイス出来ると思います。

心当たりがある方は、一度ご連絡ください。

1日たった3分の簡単な運動で痛みに悩まないカラダを手に入れる方法を無料で配布。

私自身が体感し効果の高い運動を厳選してご紹介しています。

「自分の身体を良くしたいけどやり方がわからない」

「運動する時間を作れない」

「肩、腰、足のどこかに不調があって困っている」

そんな方におすすめの内容のE-bookとなっています。

是非あなたの身体のケアにお役立てください。

この記事を書いている人 - WRITER -
藤島佑人
整体サロンあさひのユウトです。慢性腰痛や肩こりを根本から改善していく施術と身体の内側から綺麗になる体質改善を提供しています。身体のこと、健康、食べ物、趣味、食べ歩きなどを書いています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 整体サロンあさひ , 2019 All Rights Reserved.